スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺たちのロッテが…帰ってきちゃった。 

正直辛い。この乾いた笑いしか出ない感覚は2004年5月(7勝17敗)以来だわ。
唐川の鮮烈なデビューっぷりは嬉しい限り、しかしここまで勝敗が偏ってくるとは…。
とりあえず今日の雅彦抹消→橋本負傷→金澤四番の流れはもはや呪われている。
(ってか雅彦は肋骨骨折なんだ…、誰か弁当を企画したりしてないよね?)
思い返せばこの流れはアブレイユ抹消→シコースキー負傷の時から始まってるか。
やっぱり4/29の対日本ハム戦が色んな意味でターニングポイントだったかな。

現状を箇条書きにしますと、
・打線全体が低調 → 悪いときの伝統
・拙攻の嵐     → 貫禄
・二死から失点多々 → 去年までと比較にならない
・先発のQS率低下 → 大誤算
・中継ぎの頭数不足 → 登板試合数は意味のある数字
・監督の焦り    → 表面上見えないから怖い
で、これらが複合的に出るもんだから色んな負けパターンを実践してる気がする。
また接戦の落とし方がちょっと引きずるくらい酷いし…。
5点差ひっくり返された試合は流石に死んだ。精神的に。
敗因はコバマサ。で片付けられるってすごく平和なことだったんだなー(汗

こんな時期もたまにはあるけど、良い時期が確実に来るとも長続きするとも限らない。
というわけで、連敗が止まらないので明日は緊急参戦することにします。頼むホント…。
今日は、今日こそは勝つ!
色々な条件下でガラガラ

試合開始10分前で中止って何さ。

実際に雨足は強くなってたし、チーム状況を考えれば流すのは賢明な選択かもしれない。
ただ、裏ではどんな打算と妥協が画策されてるんだろう、と思ったファンは多いはず。
判断が遅れた原因として、唐川の登板予定と観客動員の試算が確実にあるから。
運営側の考えもよくわかるけど、現地入りした人間としてこれくらいは言わせてほしい。

中止後の球場正面広場では即席のサイン会が1時間ほど行われてました。
前売り券売場前に居て、後ろを見たらいきなり成瀬と小林宏が座っててびっくりだ。
よくよく見てみるとチケット売場・ステージ前から一塁側食堂前まで、一軍登録選手はほとんどじゃないかってくらい机出して受け付けてくれて感動した。
なんだかんだで選手の笑顔を間近で見てると、ここ最近の結果に対するフラストレーションなんてどっか飛んでいって、純粋に応援したくなってくる。
場内の雰囲気はお世辞にも良くなかったのでちょっと救われた気分だった。

明日は、明日こそは勝つ!
17番の人、本当にありがとう

某所で貼られてて余りにも秀逸なので。

*************【 急 募!! 】*************
仕事内容 : キャッチャー(主に球を受け返すお仕事、軽作業です)
期   間 : 5月11日~ 
勤 務 地 : 主に球場
給   与 : 応 談 (結果に応じてボーナスあり)
採用条件 : 日本国籍を持っていて国内外プロ野球球団在籍者、
        またはプロ野球球団に在籍経験のある人。
        ボールをこぼさない、怖がらない方
        バットを投げない方。
        ゲッツーで邪魔しない方。
        年齢18~40歳まで。
        
        ※一応スタメンなので、急にチャンスがくることもあります。

申込み先 :  千葉ロッテマリーンズ (担当:マーくん)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://minorityblog.blog44.fc2.com/tb.php/212-796ceea1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。