スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニコニコ動画ID:11xxxx のぼやき 

YouTubeが日本で流行り出したのが2006年2月。
DivxStage6がサービスインしたのが2006年8月。
ニコニコ動画βがスタートしたのが2007年1月。

動画配信系のネットコンテンツはいつまでたっても次世代、とても現実的じゃないし絵に描いた餅、というのが2005年までのイメージだった。
しかし、ここ一年半弱の動向は日進月歩にも程がありますな…。

ニコニコ動画も当初はYouTubeのサーバー資源に依存した二次的サービスだったわけで、実況風コメントの付加っていう秀逸なアイデアが先鞭をつけて良い滑り出しを見せたものの、日々増加してく負荷が原因でYouTubeから締め出し喰らうのは時間の問題だった。
著作権絡みのグレーな問題もあるし、結局泡沫の夢だったんだなぁ、と残念に思ってた。
だからね…自社サーバーで事業展開するってアナウンスを見たときにはもうね……リアルでひっくり返ったよ、余りの無謀さに(笑

とはいえ、実際に稼動してるモノが在って、回線増強と機能強化が恐ろしい速度で展開されている今日に至っては、開発者の方たちに惜しみない賞賛を送りたい。
インフラ系SEの友人曰く、この短期間でサーバー資源調達から設計・運用までやってのけているのは、恐ろしいの一言。
Web系SEの俺曰く、試行錯誤しながらほとんど特攻に近い実装の連続でも、きっちりと実働レベルのものを仕上げてくるのは、凄まじいの一言。
今後の展望が不透明な中で、果たしてどこまで突っ走れるのか。
利用者の一人として、技術者の端くれとして、かなり興味深いし頑張って欲しいもんです。
ちなみに、設備投資費の累計は15億を超えたらしい…;

なんかオチがないんで、一つ試しに マ イ リ ス ト 公 開 。
無作為に登録したつもりだけど、こうしてみると偏ってるな~。
ミーハーなのか、マイナー好きなのか、ネタ重視なのか、自分でもわからない(笑
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://minorityblog.blog44.fc2.com/tb.php/183-784cb83d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。