スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石垣島のヤマネコが姿を現した 

日本の最南端から話題のアイツがやってきた。

スタメン

二軍戦で登板したときから変化球の制球に課題があった大嶺。
ぶっちゃけストレート一本でどこまで通用するか、というのがこの先発のテーマだと思ってたので、5回5失点くらいは覚悟の上。とは言っても初登板ってのは見ててハラハラするわ(笑

4回1死まで変化球で一回もストライクを取れず、直球を狙い打たれたのが失点の要因とはいえ、2回以外は抑え込めたことにポテンシャルの高さを感じずには居られない。
逃げず、かわさず、臆さない投球は見てて清々しかった。今日の5失点は将来の5勝分の布石になるはず。今回色々な課題がハッキリしたので、もっとじっくり体を作って直球と分かってても打てないようなピッチャーになって欲しいね。

結果

大嶺降板後は先の展開が読めない点取り合戦に突入。
最後はリーファーのHRで逃げ切られたけど、今日の試合内容には文句はつけられない。
両チームの意地がぶつかり合った好試合だったし、今のチーム状態ならGW残り6連戦も期待できると思ってる。結果を追い求め過ぎなければね…。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://minorityblog.blog44.fc2.com/tb.php/180-4710442f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。