FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lunatic Rave Now Playing...... 

知らない人の為に解説すると、BMSというのは「Be Music Script」の略で、ビートマニアシミュレータの譜面ファイルフォーマットのことを指します。
KONAMIの本家beatmaniaが流行った20世紀末頃から、PC上で楽しむフリーの音楽ゲームとして様々なジャンルの曲が公開され盛り上がっていました。
その後、KONAMIの圧力もあり版権曲や耳コピ曲が衰退し、徐々に下火に。
しかし現在では、オリジナル・創作の作曲家を中心に地道に裾野を広げているようです。

自分の高校時代辺りはまだまだ従量制ISDNが標準だったので、数十メガのファイルでも落とすことはえらくしんどかったわけで。玉石混合っぷりも激しくてハズレも多かったしね。
友人宅へフロッピーをごっそり持っていって曲データを分割記録して貰ってた記憶がありますなぁ…まだCD-Rも高値だったし(笑

そんな結構長い歴史をもつBMS界。当然シミュレータも進化してくるわけです。ただね…
※リンク先を閲覧するにはActiveXを有効にして、DivX Web Playerをインストールする必要があります。重いです。
…ここまで洗練されると、また本家に目を付けられやしないだろうか、とね…(汗

スコアグラフやSUD+等の基本機能もさることながら、チャット機能、テーマファイルによるスキン換装、曲ごとのインターネットランキング、スコア自動集計HTML出力機能まで実装。
極めつけは、NET BATTLEモードの同一楽曲リアルタイムネット対戦機能。
NET BATTLE MODE(DPではありません
オンライン周りはまだまだ荒削りとはいえ、Lunatic RaveにはBMSプレイヤー界の勢力図を塗り替えてしまいそうな勢いを感じますな。
本家との関係が難しそうですが、これはこれで発展していって欲しいところです。

※BMS参考リンク※




banner_re_final.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://minorityblog.blog44.fc2.com/tb.php/168-20740f7b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。