FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[単行本] DDD 1 


DDD 1 DDD 1
奈須 きのこ (2007/01/10)
講談社

この商品の詳細を見る


Fate/stay nightを書き終わった頃、「コイツをこれから越えなければならないと思うと、鬱になってくる」と漏らしていた奈須きのこ氏。
物書きの人ってのは本当に大変だと思う。

今作は「空の境界」と比べると相当に読みやすい印象(当社比)。
一見さんにとってはアクが強いかもしれないけど、自分的には既に氏の文章に魅了されているのでもはや是非の問題ではないですね。
お馴染みのぶっちゃけ一人称と視点すり替えが炸裂ですよ。また騙された…。
しかし氏の作品は毎度毎度キャラクターの立ち方が凄まじいわ…。
月姫や空の境界よりもフランクにテンポよく進むし、題材的にも時代に即しているので、まだ同作品を読んでない人ならこれを機にきのこ節を堪能するのもオススメ。
発売当初の平積みっぷりも凄かったが、上野駅書店のランキング一位とかもうね。

物語の舞台、C県支倉市。都心から通勤快速で二時間の田舎町。

なんとな~く親近感を感じるのは何故だろうね…(汗。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://minorityblog.blog44.fc2.com/tb.php/162-9685abba

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。