スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[単行本] 7つの習慣―成功には原則があった! 


7つの習慣―成功には原則があった! 7つの習慣―成功には原則があった!
スティーブン・R. コヴィー、ジェームス スキナー 他 (1996/12)
キングベアー出版

この商品の詳細を見る


22年と10ヶ月でこの本に出会えたことに感謝。多分長い付き合いになる。
読んでる間、過去から現在までのあらゆる場面と、その度に感じていた思いが甦って来た。と同時に、今まで自分なりに断片的に漠然と考えてきた価値観がピタリと符合し、理路整然と体系づけられていくのを感じた。この興奮は筆舌に尽くし難い。
「良書はどの文を抜き取っても至高である」をまさに地で行っている感じ。
もっと人生経験が豊富な人なら、受ける感銘はさらに深いのだろうと思う。

この本の根底には、人格主義という人間本来のあり方が常に横たわっている。
それは、国家や宗教や環境といった外的要因に依らない普遍的な価値を問い掛けている。
それは、個人的・社会的なことまであらゆる場面で適用される原則を証明している。
それは、人生、ひいては人間にとっての成功とは何なのかを、明確に定義している。
それは、現在の自分が為すべきことはなんなのかを、強烈に示唆している。
そしてこの本は、そういったものは誰にも在り、誰しも成長することが出来ると考えている。

とまぁ熱く語ってしまったけど、世界で1500万部以上売れてるのはやっぱり伊達じゃない。
もし未だ読んでいないのなら是非オススメします。20代以上なら。全力で。
しかし、これを読んでしまったからには、本気で有意義な人生を送らないと失礼だよなぁ(汗
自分の方向性と到達点を自覚して、自分自身で目指していくことにします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://minorityblog.blog44.fc2.com/tb.php/148-d78a17d6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。