FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[文庫] 裏ネタ全書 どこか怪しい世間のカラクリ551 


裏ネタ全書 どこか怪しい世間のカラクリ551 裏ネタ全書 どこか怪しい世間のカラクリ551
エンサイクロネット (2006/06/06)
光文社

この商品の詳細を見る


読むのに2ヶ月かかった…。暇で適当に買ったモンだから役目は果たしたかな?
典型的な雑学本で、色々な業界の裏話が中心な構成。単調で飽きが来る…。
ネタの内容はピンキリで、割と役に立ちそうなものから「寒いとビールが売れなくなる」みたいなどうしようもないものまで、結構ゴチャゴチャで大雑把。
また、事柄によっては古い年代がちらほら。FA制度の話で出てくるのが駒田かよ(笑
まぁ気合入れて覚える類の中身じゃないから、ちょっとした時間潰しくらいの感覚で読むなら悪くないかも。

「掲示板の"荒らし"は無視するのがいちばん」とか、素面で雑学として語ってる生真面目なノリがこの本の意外な魅力かもしれない。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://minorityblog.blog44.fc2.com/tb.php/130-18fa697a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。