FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その、強運(?)を持つ男 

昨日、予てより懸念されていた北朝鮮による核実験が実行された。
彼の国の現状を見ると、もう軍拡による統治しか選択肢がなくなって来てるし、遅かれ早かれ実現してしまうシナリオだったような気がする。
今日になって実験失敗説がちらほら出てきてるけど、最悪の想定を前提に対応しなければならない段階に来てますねぇ…。
この期に及んでの楽観論はホント洒落にならんし。

むしろそういう事柄以上に印象的だったのが、安部総理の運のよさ。
北朝鮮が狙ったかどうかはわからんが、日中・日韓首脳会談の真っ只中に実験がなされたことで、歴史認識や靖国問題やらの次元を完全に飛び越えてしまった感。
就任してから歴史観に対する持論を曲げてまで会談を開いたことが、有無を言わせない断固とした対応を可能にした上に、帰国後に待っている保守派との折衝まで見事に立ち消えるっつーウルトラC。
この一連の流れを見ると、凄まじい強運としか言いようが(笑
小泉純一郎元首相の剛運っぷりも凄いけど、安部氏もそうとうな星の下に生まれてるような気がする。

もし、北朝鮮の動向を読んだ上で、戦略的にわざと中韓に迎合する発言をしていたとしたら…もう歴代最強総理ってことで(笑
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://minorityblog.blog44.fc2.com/tb.php/109-cd32cfe4

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。