FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前回の丑年は13歳のときか… 

あけましておめでとうございます。今年はよろしくお願いします。
去年後半の更新サボりっぷりを省みつつ、今年こそはいつも通りの頻度で書いていきます!
まぁ勿論半年以上放置してたので平常もへったくれもないわけですが。
グダグダながらも折角こういうブログがあるので、もっと手を入れて活用していきたいとこですな。

去年は29日まで仕事だった為に年の瀬感が全然なかったけど、大掃除してそば食べて紅白観てたら割と気分が出てきて安心しました。
今のうちに、仕事?何それ食えんの?とか言い放ちたいです。

個人的な今年のテーマ漢字としては"発"を提示します。重ねてよろしくお願いします。
スポンサーサイト

今年も勝手にやる予定。交流戦リーグ勝敗表 

全国津々浦々のロッテファンの皆様、いかがお過ごしでしょうか。
恐らく大差ないと思いますが、自分はこの一週間で精神的に辛いです。もう死ねます。
東京ドーム三連戦は1日目で浮かれ、2日目で凹み、3日目で呆然自失でした。(全部現地)
今日は落とせない、今日を取りさえすれば、と毎試合ごとに期待してたわけですが、状況はぜんぜん好転せず。えらい位置で交流戦を迎えることになってしまった。いっそ最下位のほうが良かったか…?

ま、終わったことは置いといて。

※日本生命ボーナスチャンスのお知らせ※
24勝すれば貯金18!たった15勝9敗でも5割復帰!!
今なら2連戦の分割仕様で勝ち逃げOK!このチャンスは逃せない!!

…すんません、今日だけは夢を見させて下さい。 …初戦カードの読売をサクッと下して、勢いをつければあるいは…。球団も本来のノリを取り戻してるっぽいし、まだまだ諦めないよ。
とにかく怒涛の浮上を期待しつつ、パ・リーグ連合の勝ち越しを祈って全球団応援ですな。
目指せ+15勝ち越し!


しょっぱなからなんて試合してくれてるんだ………OTZ

俺たちのロッテが…帰ってきちゃった。 

正直辛い。この乾いた笑いしか出ない感覚は2004年5月(7勝17敗)以来だわ。
唐川の鮮烈なデビューっぷりは嬉しい限り、しかしここまで勝敗が偏ってくるとは…。
とりあえず今日の雅彦抹消→橋本負傷→金澤四番の流れはもはや呪われている。
(ってか雅彦は肋骨骨折なんだ…、誰か弁当を企画したりしてないよね?)
思い返せばこの流れはアブレイユ抹消→シコースキー負傷の時から始まってるか。
やっぱり4/29の対日本ハム戦が色んな意味でターニングポイントだったかな。

現状を箇条書きにしますと、
・打線全体が低調 → 悪いときの伝統
・拙攻の嵐     → 貫禄
・二死から失点多々 → 去年までと比較にならない
・先発のQS率低下 → 大誤算
・中継ぎの頭数不足 → 登板試合数は意味のある数字
・監督の焦り    → 表面上見えないから怖い
で、これらが複合的に出るもんだから色んな負けパターンを実践してる気がする。
また接戦の落とし方がちょっと引きずるくらい酷いし…。
5点差ひっくり返された試合は流石に死んだ。精神的に。
敗因はコバマサ。で片付けられるってすごく平和なことだったんだなー(汗

こんな時期もたまにはあるけど、良い時期が確実に来るとも長続きするとも限らない。
というわけで、連敗が止まらないので明日は緊急参戦することにします。頼むホント…。
今日は、今日こそは勝つ!
色々な条件下でガラガラ

試合開始10分前で中止って何さ。

実際に雨足は強くなってたし、チーム状況を考えれば流すのは賢明な選択かもしれない。
ただ、裏ではどんな打算と妥協が画策されてるんだろう、と思ったファンは多いはず。
判断が遅れた原因として、唐川の登板予定と観客動員の試算が確実にあるから。
運営側の考えもよくわかるけど、現地入りした人間としてこれくらいは言わせてほしい。

中止後の球場正面広場では即席のサイン会が1時間ほど行われてました。
前売り券売場前に居て、後ろを見たらいきなり成瀬と小林宏が座っててびっくりだ。
よくよく見てみるとチケット売場・ステージ前から一塁側食堂前まで、一軍登録選手はほとんどじゃないかってくらい机出して受け付けてくれて感動した。
なんだかんだで選手の笑顔を間近で見てると、ここ最近の結果に対するフラストレーションなんてどっか飛んでいって、純粋に応援したくなってくる。
場内の雰囲気はお世辞にも良くなかったのでちょっと救われた気分だった。

明日は、明日こそは勝つ!
17番の人、本当にありがとう
続きを読む

久々に浦和でまったり観戦 

うわーこの雰囲気懐かしいなぁ。
相変わらず即席なスタンド
相変わらず近いブルペン
キャッチボール中の大嶺

マリンで同時刻にやってるデーゲームをあえて差し置いて、久しぶりに浦和球場に行ってました。
相変わらずの雰囲気でなんか嬉しかったけど、最近は来場者も増えてて今日はたまたま空いていただけらしい。もう浦和応援団は居なくなってしまったしね…。

対戦相手はフューチャーズ。そんなんあったっけ?と思ったら今年からの特設非公式試合とのこと。
イースタンリーグは現状で七球団で構成されてる為にどうしても一チーム余ってしまうんで、折角の実戦機会が失われてしまうくらいなら、各チームの出場機会の少ない選手を出し合った混合チームと試合しようぜ!という企画です。いつの間にこんなの出来てたんだ…。
ちょっと面白いルールは、頭数が足りない場合は野手の再出場が可能、延長戦の有無は両チームで相談して決定とか。今日も守備交代した選手が代打で出てきたり、代打を送られた柳田が次の回に登板したりとか。
これは結構面白い試みじゃないかな、と個人的に思う。特に育成枠の選手にとってはチャンスが増えることになるので、是非とも定着させて欲しいもんです。

試合の方はレフト・ズレータに始まり、セカンド新里、サード定岡、両軍合わせて8失策、11回の表に3点取られて裏に4点取り返してサヨナラって感じ。まーやりたい放題の内容で楽しかった(汗

しかし今日は一軍・二軍で所属キャッチャーが全員スタメン出場っていう変な日だったんだなぁ…;

2007年度さようなら2008年度こんにちは 

3月は恐ろしくあっという間だった。
雛祭りで節句を意識することもなく、ホワイトデーは全く失念していた。
カレンダーをめくったのは17日だった。知らん間に東京ドームのメジャー開幕戦が終わってた。
とにかく現実感が希薄な日常だった気がします。とても。すんごく。有り得なく。

第2週辺りで連日午前帰宅→週末深夜勤務→日曜休日出勤のコンボが炸裂したのが、流石によくなかった。
そこからパリーグ開幕までの期間については、記憶が曖昧で具体的に何してたか思い出せない(汗
たぶん何もやってなかった、やる気力がなかったという話だと思うけど。
ここ数日はやっとこさ仕事も落ち着いてきたと思ったら、明日はもう新年度で新人が来るらしい。
…あれ、もう4月?新人?なんてこった。ってのはこの時期みんな持つ感覚なんだろうな。

そういや今日はエイプリルフールらしいので、ちょっくらネタ画像でも貼ってみますかー。
MENDES メンデス 麺です 綿です めんです

…いや本物なんだけどね、ホームゲーセンの本気というか一本気を垣間見たような気がするよ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。